還暦時の人生回帰

M.9.1 と言う未曾有の規模の大震災とその直後のFukushima Nuclear Meltdown

を体験したのを契機に2011年当時の為替レートで1ドル=76.65 で米国Indiana州

の住居を購入して米国移住を果たして早くも6年と3ヶ月が過ぎようとする筆者で

すが自身の還暦(60歳)を当地Yellowstone国立公園で迎える事になったのを機会に

(一転して) 今後数年間を掛けて日本に永住帰国しようと言う判断に至りつつあり

ます。

 

当時(2011)の民主党政権(菅&枝野)が連日のように国民に対する虚偽のデマゴーグ

を配信するのに辟易しGDP比債務200兆円超えと言われた祖国日本を一旦は捨てた

筆者でしたが 300年後には僅か300人と推定される日本のDepopulation の状況や

中朝の排他的領土/核拡散効勢を主因とする憲法9条改正への気運を前にして 日本人

として生まれたからには 人生最後の後生はやはり美味この上なしの和食を堪能出来

る我が日本に心が再び向かおうとしております。

 

郷に入っては郷に従えのつもりで6年有余を米国に滞在して来た訳ですが Landscape

の大陸的拡がりと日本にはない自然美をほぼ普く満喫出来た現状では American Dream

としていたRV 生活への興味度も減少して来ました。(完全離米までの間にRental

Camper Van で周回する程度で初期の目標は達成出来ますし...)

 

親父の死去や米国人妻との離婚と言う切っ掛けがあったのも上記思いを膨らませてお

りますが System破綻があちらこちらで目立つ米国で敢えて母国語使用の機会を殺し

てまで生活を続ける事には逆の意味でストレスが溜まるものです。

 

Perfect Forex Trading  33ヶ月目(Brexit のあった2016.06月を除き) に突入する事

になったのも契機に向こう5, 6年程度はGreen Card (米国永住権)を保持しつつ為替

差益を享受しながら 本邦生活の再拠点作りを開始しようと考えております。


3月の配信日程

昨夜から当地Yellowstone国立公園での降雪が激しくなって来ております。

恐らく今冬の最後の吹雪ではないかと思われます。

北米のジェット気流が肩透かしで例年ならYellowstone上空を流れドカ雪

となる所 大きく東南部に迂回するようになりその為Florida州で数十年振り

の降雪が見られるなどの異常気象が米国では続いております。

 

さて筆者は来月中旬から約3週間日比訪問のvacation に入る為に筆者の週間

メルマガを以下の通りの日程で配信する事となります。

 

3/01(木)

3/04(日)

3/05(月)

3/06(火)

3/11(日)

3/12(月)

3/13(火)

3/28(水)

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


日経平均には7 Swings上昇波動が残されている

https://elliottwave-forecast.com/stock-market/nikkei-index-elliott-wave-bullish/

日経平均が週末の安値(21,000 level ) を維持する限りは one more leg up

の7 Swings で新高値を付けに来るとするのが上記link 先のElliottWave-Forecast.com

ですが本日既に配信しておきました筆者の週間メルマガでは USD/JPY のCycle 論から

週明け以降 USD/JPY がrebound を再開させ年末年始まで surprise level にまで上昇

する事を予測しておきました。

 

また明日のメルマガでは EUR/JPY について上記 USD/JPY の相場観を基に最新の波動

展望をする予定でおります。








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


USD/JPY 利確

米株の暴落局面をこうもドンピシャと予測出来た事には 我ながら大満足です。

USD/JPY の77円台を底を這うようにしていた phase で当時の IH&S pattern

を指摘して逸早く中期 target:94 円台を予測出来たのも当blog: Nikita FX で

あり今回の第4 波を予測出来たのも当blog: Nikita FX である訳です。

Forex Trading 10年目にしてこの下降波動をものにして USD/JPY で利鞘を稼

げるのもまた一興であり 現役公務員を棒に振ってまで早期退職して米国移住を

決めた甲斐があると言うものです。

 

さて S&P500 の2/02 急落開始局面でGap Down が形成されているのが今回の

相場の"みそ"であると考えており同Gap 窓埋めがどの段階で到来するのかが今

次下降波動の長さを決定づけるものと言えます。

 

109.16 で3 回目の買いPosition を構築していた USD/JPY も先程の109.60台

で一旦利確しておきました。


史上最大の暴落

想定通りの米株第4波に伴う急落でしたね。

落下幅からするとDow Jones の1597 ドル安と言うのは史上最大の

暴落になるそうです。

まあ待望の第4波の到来が来た訳であり 筆者にとっては想定通りであ

り全くsurprise はありません。

 

問題は本日の東証一部の値動きと欧州市場での値動きですね。

USD/JPY は筆者が指値していた 108.98 Buy に1 pip届かないなが

ら 109.16 Buy の成行買いに切り替えすかさず一旦売り切って利確

しております。

 

C-5-2 bottom が過日の 108.28 であった可能性を頭に入れながら

2番底で 108 middle がもう一度来てもおかしくないのですが さて

どうでしょうか。


暖冬のYellowstone

拙著Facebook (Kunio Nikita) (https://www.facebook.com/kunio.nikita.5 )には

既に upload しておきましたが米株Dow Transportation の長期Chart 上では週末の

高値を以ってどうやら Larger-3-5 波の上昇が終息した可能性が高いものと考えられ

ます。

 

次に到来するのは 既にその兆候を呈しているように Larger-4 波の下降調整波動で

す。Summer Rally としてLarger-5 波上昇波動に移行するまでの間は延々と下降が

続くのではないかと想定されます。

Main wave 11波構成位になるやも知れません。

 

さて 筆者の米 Yellowstone国立公園 3 Season 目の冬季滞在は本日で Day 60 と相

成りました。残り実働27 日で当地を離れ Summer Contract までの間は日比訪問の

予定でおります。

 

今冬のYellowstone に殆どと言って良く降雪が少ないのには驚かされております。

厳冬期の Yellowstone Rocky 山岳景観の写真を撮りまくりたかった筆者にとっては

余りの雪の少なさに 最早 motivation のダレ切った状態となっており 心は早くも日

本での和食三昧の vacation に向いております。


今年は長期上昇波動の起点か?

ElliottWaveSurfer.com(1/29) が指摘している所では USD/JPY は108.20

support level からC-5-3 波のLarger-上昇波動に移行するとしており その

target は

 

147...149 level

 

であると予測しております。

 

また EUR/JPY については137.50 level から一旦 123 level へのLarger-E

波調整下降を経た後 target:

 

204.45

 

level を目指す長期上昇波動に移行すると予測しております。

更に 米株は深い4 波押しの後 2022年頃に peak out となるGrand Super

Cycle 最終上昇波動に移行するものと想定されております。


EUR/JPY & USD/JPY

2月に入りPost-米NFP を受けて米株が軒並み急落して来ました。

待望の第4 波と想定されますが 気になるのはGap Down を形成しての下落

です。第5 波の上昇波動の到来まではその Gap窓埋めがないのかどうか 或い

は bullish diagonal 4波-ABCDE 波動の範疇として窓埋めに来るのか はたま

た 4-B 波のrebound として窓埋めに来るのかが現在までの所分かりません。

最も嫌いなpattern はDiagonal-4-ABCDE 波のbullish 波動です。

 

為替のChart を見ても EUR/JPY は137.50 を付けてどうやら天井を打った

ものと考えられますが 米株の急落程には落ちていないのが(週明け大幅なGap

Down と言うpattern かも知れませんが....) 実状です。

 

どちらにしても 2008年以降続いた長期上昇波動に乗って来た米株に 遂に

Big Wave 4 波が到来したと想定されます。

 

恐らく 息の長い調整波動に移行するものと考えております。

 

さて 本日(米時間)の筆者の週間メルマガでは EUR/JPY & USD/JPY の抱合せ

でテクニカル予測をしてみたいと思います。


波動の転換

EUR/USD がこのまま上昇し続けるかどうか 或いはUSD Index がこのまま

続落継続となるかどうかは 今最も関心のある命題だとも言えますが 波動解釈

的には両者とも短期的には極僅か これまでのトレンドに従った後 Larger-反転

の波動に移行するものと考えております。

 

即ち EUR/USD は下降波動に再び転じ USD Index が最終のLarger-5 波上昇に

移行するものと考えております。

 

従って 遅かれ早かれ USD/JPY も現状の下降波のbottom 化に入り 少なくとも

 

147円

 

に向けた最終上昇に入るものと考えております。

 

さて Yellowstone国立公園 3 Season目の冬季滞在に入り本日(1/28) でDay 53

を迎えた筆者はもっと大量の降雪を期待して来たのですが今月は最初の週に降っ

たきりで雪らしい雪はほとんど降っておらず それどころか異常な暖冬により雨

が降る日が複数もありました。肩透かしの冬季Yellowstone で筆者のmotivation

は既に 冬季からは離れております。今年のSummer Season に期待したいもの

です。


2月の配信日程

先程拙著メルマガ Nikita FX 1月号最終版2本を作成配信しておきました

が今週は早くも月替わりの2月となります。

 

2月のメルマガの配信日程は以下の通りとさせて頂きます。

 

2/03(土)

2/04(日)

2/10(土)

2/11(日)

2/17(土)

2/18(日)

2/24(土)

2/25(日)

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


ヒロセ通商
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM