大統領署名入りの通知

5月に入りました。当地米Montana州では4/27 から実質的にReopening

Phase 1入りとなり5/04 からは特にBig Sky area でのレストランやバー

それにカジノの類の施設の営業が再開される事となります。

 

一方連邦政府所管のYellowstone 国立公園は6/15 からのReopening と

なり筆者の休業状態も概ね6/05 まで継続する事となっております。

Stay at Home は先月末の時点で解除となっていますが 筆者としては用心

の為 隣町となるBozeman 市には 5/26 までは近づかないようにしており

ます。

 

筆者の銀行口座には既にStimulus Package の$ 1200 が振込まれた事は

過日の当blog で示しておいた通りですが White House と冒頭に印刷され

たTrump 大統領の署名入りで 同Stimulus Package 給付事実の通知書が

本日筆者の私書箱にも送達されておりました。

大統領の署名入りの通知書とは粋なものです。

 

さて先週末にEUR/USD のstrong reversal が実現した事は拙著Facebook

(Kunio Nikita) に投稿しておいた通りですが2008 年以降続いて来た下降

トレンドのbottom 化がどうやら現実となったのではないかと思われます。

 

今後は EUR/JPY を牽引上昇する形でUSD/JPY も徐々に上向きになるもの

と考えております。


金正恩の脳死

本日(4/25)は当地米Yellowstone国立公園を所管する州の一つMontana 州が

Stay at Home命令を発出して丁度1ヶ月目(31日目) となります。同命令の効

力は取敢えず4/27 までの延長となりましたが週初めからは隣のCounty(郡)

であるBig Sky area に於いてはReopening Phase 1入りとなり5/04 からは

同area 内にあるレストラン, バー, Casino の類の施設が営業再開となります。

 

一方Yellowstone 国立公園自体は公園内に11ヶ所のLodge, Hotel 類を運営す

る筆者の会社のReopening が6/15 まで更に延期される事になりました。

つまり隣の郡では早々とReopening が実施される一方 連邦法が適用される

Yellowstone 国立公園でのReopening は更に向こう1ヶ月半強先延ばしにさ

れると言うDouble Standard な措置が講じられると言う訳です。

まあ筆者にとっては更に1ヶ月半強休業措置が採られる事に伴い稼働する必要

はなく逆に毎週$ 600追給された分の失業保険が給付される訳ですから 痛くも

痒くもありません。

 

毎日の運動日課であるwalking を本日も心掛けて先程拙著Facebook (Kunio

Nikita)に運動中撮影した写真をupload しておきましたが 日増しに当地の気温

が上がり始めておりwalking だけでも良い汗をかきます。

 

ところで今朝飛び込んで来たニュースに北朝鮮の金正恩の脳死状態が確認され

たとの情報に接し驚いておりますがいよいよ北朝鮮の体制変革に繋がる事にな

るのかどうか非常に興味深いところです。

 

北朝鮮が中国同様の管理資本主義を積極的に取り入れる事になれば韓国との

協調体制が確立される事ともなり日本のアジアにおける存在感が益々希薄なも

のとなって行く可能性があります。

韓国Won との統一通貨の導入ともなれば日本円の脆弱化は必至と言えるので

はないでしょうか。


Hetero-Lockdown

今朝(米国山岳部時間帯)は昨日に引き続き筆者の

銀行口座にはStimulus Pack 第二段の失業保険

追加給付金$ 600 と失業保険Core の部分との合

算分が振込されているのを確認出来ました。


強制休業の身分とは言え失業保険の対象となる

のが今般の米国COVID-19 対策であり追給分

$ 600 と言うのは一週分とされています。何だか

大判振舞いの米Trump 政権ですが貰えるものは

貰っておきましょう。


それにしても対象的なのは米国から観る日本官僚

のやってる遅々とした緊急事態宣言(字義に反して

“緊急”でも何でもないHetero(異質な)-Lockdown

と呼ばせて貰います。)下での施作(未だに検討中)

です。外から見て恥ずかしい限りです。

何故全国一律に緊急事態宣言をしないのか全くもって国家の防疫観念が欠如しているとしか言いよう

がありません。


愚痴はこれくらいにして今や世界最多のCOVID-19

感染者を抱える米国ですが米株S&P500 は順調に

上昇Channel 内でのrally を継続しております。

筆者が早期の段階で予測したGrand Super Cycle

3-4-D 波(Megaphone) が進行中であるとの想定

に変わりはありません。


Stimulus Pack受給

お早うございます。

当地米国Yellowstone 国立公園(現在閉鎖中)は

4/14 の午前05:00です。昨日はマイナス16 C.

まで冷込みましたが筆者(Tax Payer且つ正規の

米永住権居住者) の所にも米Stimulus Pack の

$ 1,200 (約¥ 128,000) が銀行口座に振り込み

されているのを先程確認出来ました。


Thank You for Great USA !!


と叫びたい気分です。

折りしも今朝は米社会保障(Social Security)局

からの保障給付金(年金の一形態)と筆者の会社

からの休業保障金も同時に振込みされており何

だか一気に気分が昂揚しております。

米国に移住して約8年 これ程米国を気に入った



Super Pink Full Moon

今晩は。当地米Yellowstone 国立公園では4/08 朝の6時台です。

本日はSuper Pink Full Moon (今年最大の視直径の満月)です。先程

拙著Facebook(Kunio Nikita) に筆者が滞在中のYellowstone国立公園

北入口付近から撮影したSuper Pink Full Moon とElectric Peak (3,389m)

の写真を投稿しておきましたのでご覧ください。

 

さて当地を所管するMontana州がStay at Home"(自宅待機)命令を

発動して12日目となりますが筆者の健康状態は取敢えず何の兆候もなく

健康状態にあります。日本を含めて米国の国家非常事態宣言が出された

中でもこうして自然の織りなす素晴らしい光景を見れると言うのは最高

の至福でもあります。

 

筆者が米国に移住して永住権を得て生活して来て早くも8年と2ヶ月目に

なりますが昨日初めて休業補償(第一週目)をdirect deposit(銀行振込)で

受給しました。米国の2兆ドルのstimulus package (景気刺激策)が謳う

Tax Payer一人当たり1,200ドルの給付は今のところ届いておりませんが

昨日受給した所謂失業保険の給付がどれくらいになるのかと興味深々で

したが筆者の今季稼働中の給与(手取額)の35%である事が分かりました。

それが通常時の給付率と言う事になる訳ですが 此の後stimulus package

に盛込まれた1週当たり600ドルの追加給付がなされるのがいつになるの

か楽しみではあります。

 

さてUSD/JPY はじわじわと109.00 の値固めに入って来ております。

先行役のGBP/JPY が135.00 resistance を突破して来るのも時間の問題

でありUSD/JPY も109 & 110 をトライした後は初動波としてのtarget

である112.23 を目指すものと想定されます。


米株Gap Up

昨日descending 抵抗ラインをbreakout して来た

米株S&P500 の今朝は大きなgap up を伴っての

bullish start です。


S&P500 breakout

拙著Facebook(Kunio Nikita) にChart をup し

ておきましたが先程来から米株S&P500 が今般

の下降descending 抵抗ラインをbreakout し

て来ており当面のrally 相場が期待出来そうな情勢

です。


忘れた頃の非常事態宣言

遂にと言うかDiamond Princess号のCruise船に対する防疫体制の欠如

以降丁度2ヶ月も経過して明日 官僚国家の日本が非常事態宣言を発動す

るようですね。

然も東京都,大阪府,千葉,神奈川,埼玉,兵庫,福岡 各県の僅か7都府県のみ

が対象エリアと言う非常にお粗末で片手落ちの非常事態宣言です。

全国で4番目にCOVID-19の感染者が多い愛知県(然も3大都市の名古屋

を含む)を含めていないと言う訳ありの代物です。

 

8年前に米国に移住していつも思う事ですが日本はいつも官僚機構が幅

を利かす体制ガチガチな国です。政治家の強いリーダーシップによって

即断即決或いは英断が全く出来ない国家だと言えます。

マスク2枚配布に続き国民一律補償給付も忽然と消え 今度は忘れた頃の

2ヶ月経った時点で漸く非常事態宣言に漕ぎ着けると言う今や世界の恥

さらしの国以外のものではありません。

 

筆者の滞在する当地米Yellowstone 国立公園では3/26の時点で素早く

一般人に対する閉鎖の措置を採り当地Montana 州の"Stay at Home"

(自宅待機措置)が発動されて本日で既に10日目となります。

自宅待機と言っても日々の運動及び食料品買出しの為の外出は容認さ

れており筆者の場合国立公園の中に一定程度自由に出入り出来る車両

許可証を有しているので時折ほぼ無人の公園内もドライブしております。

 

当地を所管するMontana州Park County(郡)での感染者数は未だ6名の

みでその大半が回復傾向にあるようです。言わばYellowstone は全米の

中でも一番クリーンな場所ではないかとさえ思います。

 

然し此の自宅待機措置(4/10までの期限措置が大統領のguidance に伴い

恐らくは4/30まで延長される公算が強いと思われます。)10日目に入り

ますが日々の運動目的に外出を怠ると身体が鈍り免疫力も低下しそうで

す。

 

さてUSD/JPY は109.38まで戻して来ております。

Target:112.23のlevelがdouble top となるか或いは その時点ではFlag

channel breakout も成立している事から更なる延伸となるか此の先暫く

目が離せませんね。


target:112.23

106.92 + (111.68–103.08)x Fib.61.8%=112.23


USD/JPY の4波が106.92 まで深押しとなった事から上記がTarget となりdouble top (112.23 level )となる可能性がありそうです。


USD/JPY その後

お早うございます。

USD/JPY の4波bottom が更新された以外は 何ら変わりはありません。

拙著Facebook (Kunio Nikita) にChart をup しておきましたが既に5

波動目に入っているものと思われます。 


ヒロセ通商
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM