<< 更に40%の円安となる? | main | AUD/JPY stochas:50割れの意味 >>

Aussie volatility 2

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ相場師ブログランキングFXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
http://www.streetsmartpost.com/2012/03/20/that-apple-google-
comparison-chart/

streetsmartpost.com(3/20)にGoogle社& Apple社の両株のチャートの
Fractal な関係を示す興味深い記事が掲載されておりましたが Appleの株が
Google株が通って来たチャートトレンドを辿るとすれば此処からは延々と下降する
事が想定されます。その実現性を高める為にも本日以降米株がpeak out し
て来る事が期待される訳ですが米大統領選を控えBernanke議長ら米PPT
(Plunge Protection Team)による人為的米株昂揚作戦の更なる発動も予
想され一気に急落と言うパターンはなく じわじわと下値を切り下げると言う流れに
なるかも知れません。

さて AUD/JPY が筆者の想定した日足H&S 右肩の位置(87.62-88.00)に
ほぼ近いレベル:87.40 までリバウンドして来ましたが現時点で 87.40 を右肩と
する斜向型H&S を想定すると両肩を結ぶトレンドラインとの平行線関係となるネック
ラインの位置は本日 84.35 付近となり仮に同ネックラインを割れると

下降target:80.32

を目指す急落パターンとなり 5波上昇のない完全なトレンド転換を示唆する事となり
ます。此の仮定を否定する為にも現状のリバウンド波が上昇5波である必要が出
て来ますがどうなる事でしょうか。

なお 少し古いテクニカル記事ですがFXStreet.com(3/23)に依るとAUD/JPY は

83.97

を目指すとしておりました:
http://www.fxstreet.com/technical/forex-strategy/daily-forex-update-technical/2012/03/23/

87.40−(88.59−85.18)=83.99

と言うABC 波C 波ボトムを求める際のtarget とほぼ一致するレベルと言う訳で
す。


スポンサーサイト

  • 2017.11.02 Thursday
  • -
  • 20:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
詐欺返金、浮気調査は無料相談受付中です!
トラックバック不要であればお手数ですが削除お願いします!失礼いたしました!
  • 浮気調査は第一信用総合調査
  • 2012/03/31 3:50 PM
ヒロセ通商
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM