<< EUR/USD のbottom out | main | Cebu島に移動 >>

GBP/JPY 週足bullish

新型コロナウィルス肺炎の死者数が1,500名に達しようとする本日は

Valentine's Day ですが4日目滞在となる当地マニラでの避寒vacation

を筆者は楽しんでおります。

まあ筆者は巷の報道に関わらず世界の成り行きを'悲観' はしておりま

せんが拙著Facebook (Kunio Nikita) でも逐次upload している通り

今回の新型コロナウィルス肺炎の死者数は筆者の予測 target: 2,100

名に近づきつつあります。

 

さて話題をGBP/JPY に移しますが 週足チャートでは依然雲の上限を

突破しており長期の下降抵抗ラインをもbreakout した状態を保って

おりbullish trend に何ら変わりはないと考えております。

 

明日の夜には Cebuに飛ぶ予定です。3泊の予定で その後再びマニラ

に一旦戻って 2/21 には当地を離れ3ヶ月振りの帰米となります。


スポンサーサイト

  • 2020.02.18 Tuesday
  • -
  • 10:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









ヒロセ通商
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM