<< 相場雑感 | main | 来週の米株式に要注意 >>

今年1年の見通し


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ相場師ブログランキング 
 上段の動画は今朝のWall Street Journal が配信したNYダウ株式の最安値
更新に関するBarron's ニュースvideoです。この中で注目すべき解説は NYダウ
が 1997.11月以来の安値レベルにまで下落したと言う点は勿論のこと 「過去の
ベアーマーケットにおける歴史的な底値はその年の4Q(第4四半期:10-12月)に形
成される。」としている点です。
 1月の月足陰線がその年の下降トレンドを決定付けると言われる事も考慮する
と今年10-12月期に相場の天底が到来する可能性がありそうです。

 下段は やはり今朝のActionForex.com が配信した記事の中から引用した
米国消費者信頼感指数の過去20年分のチャートですが 過去最低のレベルまで
落ち込んで来ました。2010 年の米失業率は 9.5%にまで高まると予測されて
いる事から今年度の各種経済指標も依然ダウントレンドを継続するとしております。

 以上の点を踏まえて ドル円に関しては テクニカル的に見ても今年第4四半期に
向けて downtrendが継続するものの 直近は3-4月頃まではリバウンド相場が
継続されるものとイメージしております。

スポンサーサイト

  • 2020.08.03 Monday
  • -
  • 10:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ヒロセ通商
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM