<< NYダウ株式は? | main | 今年1年の見通し >>

相場雑感


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ相場師ブログランキング 
 お早うございます。上図は1/21 Science@NASA に掲載されていた太陽フレアの爆発
に伴う磁気嵐の影響で電力供給システムが異常を来たし大停電となる米国の地域を示し
たものです。ロスアンジェルスを除く米国の主要な経済エリアが影響を受ける可能性が大だと
しており 被害総額は 2兆傍模となると見積もっております。
 現在 太陽活動は実に100年振りの静穏さを保っている所 2010年以降徐々に活動期
に移行するとされており 黒点群の多発や太陽フレアの爆発に伴う相当規模の高速太陽風
が到来する度合いが増えると予想されます。
 1921.5 月に発生した太陽フレアの爆発により 米国一帯で350ヶ所の送電所が機能不
能に陥り1300万人程度が12-24時間の停電状態に曝されたそうです。生鮮食料品の
保存が出来なくなり医療システムや,空調エアコン,水の供給までストップしたようです。

 Spaceweather.comによれば 本日07:46現在の太陽風は 351.4km/s と低速
ですが 本日コロナホールからの小規模な高速太陽風が到来し地磁気に影響を与えると
予想されています。

 さて 昨夜は筆者の予測通りドル円がNYダウ株式の最安値更新の動きに連れ安となり
 92.51 まで落下しました。 今朝の引値は93.35 ですが 予想通りだったとは言え
 2/12 以降の短期上昇サポートラインを一時割って来た事から 91.50-92.00 レベル
 までの調整が入るリスクが出て来ております。 1/21 87.10 以降の基本上昇サポート
 ライン:91.05 (2/23時点)を割れる事は 今のところ ないと考えます。


「今週のNikita テクニカル」FXマガジンにて執筆中
!


ご購読はこち らから




スポンサーサイト

  • 2020.08.03 Monday
  • -
  • 07:24
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ヒロセ通商
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM