Summer Holiday

早いもので07月第二週入りとなりましたか。

ともあれ明後日には筆者は米国を一旦離れて Tropical Philippines

に飛びます。Yellowstone 国立公園のSummer Job を始めて最初

の一週間の休暇を取らせて頂きます。

Sofitel Manila での5連泊休養です。

 

折りしも日本では記録的豪雨被害に伴い60余名の人の命が奪われた

とのニュースに接しましたが大災害等自然の脅威の前には人類の叡

智ははかなくも崩れ去るものです。

人間はどの位の規模の自然の甚大な災害が到来するとわが命にリス

クありか との対自然へのリスクマネージメントをもう少し学習習得

すべきものと考えます。

 

先程筆者の週間メルマガの第二週の配信版を送信させて頂きました。

NZD/JPY に関するものです。

今週は筆者が移動する為次号のメルマガは 7/23 となります。 


07月入り

07月に入りました。皆様にはお変わりございませんでしょうか。

筆者の4季目 Yellowstone国立公園滞在も本日(7/02) で82日目

となります。契約満期(10/17) までは107日も残しておりますが

来週の今頃は1週間の Holiday で日本を素通りして Tropical Manila

に飛びます。滞在先は筆者のお気に入りの Sofitel Manila です。

 

さて 本日と明日は筆者の週間メルマガの作成配信日となります。

 

本日: USD/JPY

明日: EUR/JPY

 

の題材で予定しております。

まだまだこれから酷暑猛暑残暑と続く日本でしょうが 皆様にはく

れぐれも健康には留意の上で Forex Trading に励んで頂きたいと

思っております。

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグ

からお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


07月配信日程

お早うございます。日本時間は 6/27 の朝ですね。早いもので後 4日で

盛夏の 07月入りです。筆者も丁度2週間後には Summer Holiday の為

当地 Yellowstone国立公園を離れ Philippines に飛びます。

 

さて 07月の筆者の週間メルマガの配信日程は以下の通りとなります。

 

7/02(月)

7/03(火)

7/08(日)

7/09(月)

7/23(月)

7/24(火)

7/30(月)

7/31(火)

 

Summer Rally 進行となるかどうか 俄然興味深い相場展開となって来ま

した。

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


Tropical Cottage 購入

久々のblog更新記事です。

暦では間もなく夏至の日だと思いますが良く夏至の日にトレンドが転換する

事があります。今年もその例外ではなくEUR/JPY がどうやらLarger-2 波の

bottom を付けた感触があります。

6/18 & 6/19 は因みに両日とも一粒万倍日でした。

 

筆者は今年も訪問客数がここ3年間で記録的数字を叩き出している Yellowstone

国立公園滞在 4 Season目を迎えて初めての丸々1週間の Holiday を貰って

7/11---7/17 の間にフィリピンに飛びます。

常夏の Tropical Cottege を約18万円ぽっきりで購入する事と新しいGF と会う

為にです。

 

11月には日本への定住帰国をスタートさせるつもりですが南アルプスと中央アル

プスの両方が常に見える長野県の伊那Area に勝る場所はないと考えるようにな

りました。

米国への移住を果たして早くも7年が経とうとしている筆者ですが 米国の国立公

園の大半を既に満喫して回った経験から言える事は やはり和食生活で育った老年

の筆者が最終的に終の棲家を見つけるには日本しかないと言う帰結です。

米国でのやりたい事は残すところ Rental Camper Van で約2ヶ月間程米国大陸を

見て回る事ですが それはいつでも出来る事でそれよりも本邦への定住(冬場はフ

ィリピンでのTropical Cottage で逃避行) を少し早く先行させようと言う結論に達

しました。


USD/JPY IH&S target

筆者の週間メルマガ USD/JPY & EUR/JPY の配信版を 6/11 & 6/12 (米国時間)

に既に配信しておきましたが 本日は久々に当blog に於いて USD/JPY に係るテ

クニカル記事を up しておきます。

 

USD/JPY IH&S Formation:

 

Head:104.629(03.26)

LS:108.282(01.26)

RS:108.112(05.29)

Neckline:上記の両逆肩を結ぶトレンドラインと平行線関係となる以下のライン

 

111.26(01.17引値)---111.26(01.18始値)---111.08(05.18高値)---111.00(08.10)

 

NecklineとIHead との垂直乖離幅:653 pips

 

実は neckline と以下の重要な2つのトレンドラインとの3線の交点が

 

2018.08.10 111.00

 

で交わります。

 

(長期下降抵抗ライン):

125.28(15.08.12)---123.57(15.12.18)---118.61(17.01.03)---114.62(17.11.06)

---111.00(18.08.10)

 

(旧長期上昇トレンドライン):

77.13(12.09.13)---98.79(16.06.24)---111.00(18.08.10)

 

既に 114.74(17.11.06) 以降からの中期下降抵抗ラインは2度目のbreakout をして来

ております。

従って仮に上記3線の交点:111.00 付近で上記neckline をbreakout して来ると考える

と IH&S target は

 

117.53

 

と想定されます。


一粒万倍日4連続(6/04〜6/07)

6月の筆者の週間メルマガの第一号を先程前倒しで作成配信しておきました

が題材は GBP/JPY Regression Channel 修正版です。

 

今月に入って新たに購読契約頂きました新規のメルマガ読者の方々には改め

てお礼を申し上げます。

6/05 配信予定の筆者の週間メルマガは EUR/USD を久々に取り上げてみた

いと考えております。

 

さて 6/04, 6/05, 6/06, 6/07 の4連続日で一粒万倍日が到来するのをご存知

でしょうか。筆者が一粒万倍日に相当する営業日には為替市場での変動幅が

拡大し易いアノマリーとなると言う事象を見出して以降 4連続日も一粒万倍日

が並ぶのは初めての事となります。

 

どちらに相場が変動するのか要注目の4連続日と言えます。

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


配信日程変更(06月から)

06月から Yellowstone国立公園滞在中の筆者の休養日が毎週月曜,火曜日へと変更

となるため筆者の週間メルマガを以下の通り配信日を変更させて頂く事になります。

 

6/04(月)

6/05(火)

6/11(月)

6/12(火)

6/18(月)

6/19(火)

6/25(月)

6/26(火)

 

Yellowstone 国立公園夏季繁忙期入りに伴う Schedule 調整の為であり 購読契約

者の方々の御理解を頂きたいものと考えます。

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


5月 Yellowstone 便り

1週間が経過し05月最終の週末となりました。

筆者の週間メルマガをこの1週間で新規に購読契約して頂きました方々

には改めてお礼を申し上げます。

 

筆者の Yellowstone国立公園滞在 04 Season目の45日目となる本日(5/26)

には予定では隣接の国立公園 Grand Teton 及び Beartooth Highway の

両者が道路開通となる筈ですが 果たしてどうでしょうか。

いずれかの開通道路をドライブの上 山岳景観の醍醐味を味わいたいと考え

ております。

 

その前に本日のメルマガを取り敢えずは配信しておきましたのでご参照下

さい。

題目は USD/JPY の最新の波動解釈 です。

 

明日のメルマガは若干配信時間帯が遅れる見込みですが EUR/JPY の長期

波動解析 を予定しております。

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


最近の動向

新規にメルマガを購読契約して頂いた方々並びに既存のメルマガ購読者の方々

に改めてお礼を申し上げます。

早いもので当blog を開設して以降 10年と丸 01ヶ月が経過しました。blog へ

アクセスして頂いている方々にも改めて感謝を申し上げます。

 

Facebook (Kunio Nikita ) では日々の Yellowstone 国立公園での生活や仕事

振りを upload しておりますが blog の更新頻度がどうしても落ちている現状

は中々改める事が出来ません。かつてのように約2 年間は続いた blog ranking

No. 1 の復活は望むべくもなく現況の筆者の本来の所望でもありません。

出来る限りの blog更新を心掛けるつもりですが 筆者の齢60 年に至っての本邦

への永久帰国決断と言う心境の変化からは 飽くまでもマイペースで進めたいと

言うのが本音ではあります。

 

さて Yellowstone 滞在 4 Season目に入った筆者は今年の Forex Trading Theme

はPerfect Trading の記録更新と共に2019年に掛けて到来すると言われている

Grand Super 4 波への準備です。

様々な紆余曲折を経て Perfect Trading の方法を身に付けて来ましたが 心のゆと

りを得られると言う最も大きな成果を得たのは何にも代え難いです。

 

そこで最近の ElliottWaveSurfer.com のテクニカル記事を以下の通り紹介して

おきます。

 

USD/JPY: Major-3-2 波の下降調整が始まり 108.61/65 への下降を経て132 level

に向かう。(5/16)

 

EUR/USD: Larger-2 波target 1.1553 (5/17)

 

GBP/USD: Larger-2 波target 1.3039 (5/17)

 

以上です。

 

今後ともメルマガ同様当blog へのアクセス継続をよろしくお願い致します。

 

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


明日のメルマガ

明日の筆者の週間メルマガでは USD/JPY を取り上げます。

110円レベルで Double Top のようにも見受けられる Chart Pattern

ですが果たしてどうなるのか。

ズバリ テクニカル予測をしてみたいと思います。

 

御興味のある新規購読希望の読者の方は 以下に貼付けた専用タグか

らお申込みが可能となっております。
 

 

 

 

 








 
 


「今週のNikita テクニカル」 FXマガジンにて配信!


御購読はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 


ヒロセ通商
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM