GBP/JPY Target:156.61

Elliottwavesurfer.com(2/27) に依るとGBP/JPY 

が146.75 Resistance をbreak through して来た

事でその中期的target:


156.61


を目指すとしております。


Yellowstone 生活間近

3/01 になり当地岐阜県飛騨南部山間部も春の兆し

が見えるようになりました。

拙著Facebook (Kunio Nikita) にup しておきましたが本日から筆者の”山小屋”に近い山之口川が釣りの解禁となり大勢の釣り客が事前に放流されたアマゴや鮎をtarget に釣りに興じておりました。


さて筆者のYellowstone 生活が4/04 から始まる事になり3/23には再び日本を離れます。

今年の冬のYellowstone 国立公園はかなりの降雪に見舞われたようで除雪作業車が忙しく動いているとの事です。


月末には 一旦フィリピンに渡って休息の後 渡米する段取りです。


月足確定(USD/JPY)

先程拙著Facebook (Kunio Nikita ) にup して

おきましたがUSD/JPY が月足引値:111.38 と

2月の雲上限(110.52) を明確に突破して引けて

来た事から IH&S Target:123.92 とするbullish

目標に何ら変更はありません。


Target 達成(EUR/JPY)

EUR/JPY が今夜 IH&S Target であった

126.50 に到達して来ました。


また USD/JPY が月足雲の上限を上回って

引けて来る事で 両者の更なる上昇が期待さ

れます。


月足分析(USD/JPY)

月足チャートで見るとUSD/JPY の雲の上限は現在


110.53


付近です。

これを月足(今月末)で上抜けして引けると2013.11月以来のbullish 快挙となります。


また 超長期の160円台Top からの下降抵抗ラインも今や 120.00割れの


118.94 level


となり1年後には 117.45 付近まで落ちて来る事に

なります。月足雲の捻れが


2020.02月


に到来する事からも 此処から約1年は劇的な変動が

見られるかも知れません。


USD/JPY 着実にclimbing

拙著Facebook (Kunio Nikita) にup しておきましたが USD/JPY は着実にそのwave 3 を伸ばしております。


正念場

米株S&P500 が日足MA200 Line まで残り僅か

3 point まで迫って来ました。

突破出来ればbullish 継続。万が一出来なければ

再び中期の下降局面がやって来ます。


個人的には USD/JPY のFixing Rate Gaps が依然窓埋めされていない事から 両者共に更に上を目指すものと考えています。


日足雲の上限

Chart を見ると日足で雲の上限を先行して上抜けて来そうなのは


GBP/JPY (2/06)

EUR/JPY (2/07)

USD/JPY (2/07)


の順ですね。米株S&P500 が日足MA200 を突破して来ればbullish trend に更に勢いがつきそうです。


USD/JPY Situation

次に USD/JPY ですが基本的に将来breakout されるであろうIH&S の形成過程にある点では一切変更はありません。

中期のChannel Upper Line が直近の下げでのsupport となった事を示すChart を先程拙著Facebook (Kunio Nikita) にup しておきました。


EUR/JPY IH&S breakout

先程拙著Facebook (Kunio Nikita) 及びTradingView.com Nikita FX にEUR/JPY に係るテクニカルChart をup しておきました。


当初のIH&S (逆H&S ) の右肩形成が順延となったほか neckline は既にbreakout されており


target:126.50


が点灯中です。


ヒロセ通商
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
JST
JFX
最小spread
登山用品
ヒロセ通商
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon
Reckless Endangerment: How Outsized Ambition, Greed, and Corruption Led to Economic Armageddon (JUGEMレビュー »)
Gretchen Morgenson,Joshua Rosner
筆者のかみさんお薦めの洋書です:ピュリッツアー賞受賞の女性経済ジャーナリスト Gretchen Morgenson書下ろしの2008年Crash 相場に導いた米主要政治経済関係者多数に対する酷評物です。
recommend
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio)
Currency Wars: The Making of the Next Global Crisis (Portfolio) (JUGEMレビュー »)
James Rickards
現況の経済情勢自体が米国のNational Security Concern(国家安全保障事項)であると捉えた著者James Rickards氏が書き下ろしたFX ファン必読の1冊です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM